キングダム:テレビアニメ第3シリーズがNHK総合で2020年4月放送 6年ぶり新シリーズ スタッフ新たに

アニメ マンガ
テレビアニメ「キングダム」の第3シリーズの制作を記念した原作者の原泰久さんの描き下ろしイラスト(C)原泰久/集英社

 原泰久さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「キングダム」の第3シリーズが制作され、NHK総合で2020年4月から放送されることが11月8日、明らかになった。テレビアニメはNHK・BSプレミアムで、第1シリーズが2012年6月~13年2月、第2シリーズが2013年6月~14年3月に放送。約6年ぶりの新シリーズとなる。第3シリーズは、原作者の原さんが監修し、スタッフィングにも携わったといい、新たなスタッフが制作する。声優は、信役の森田成一さん、えい政役の福山潤さん、河了貂(かりょうてん)役の釘宮理恵さんが続投する。

 第3シリーズは、「キングダム」史上最大規模の戦いといわれる合従軍編に突入し、秦国の王都である咸陽(かんよう)に迫りくる合従軍の猛威に対し、秦国が立ち向かう。原作者の原さんは「現在、絶賛制作進行中ですが、脚本、作画、音楽、どれを取っても皆さんの期待に応えられるアニメーションになると思います」とコメントを寄せている。原さんが描き下ろした汗明(かんめい)のイラストも公開された。

 「キングダム」は、2006年から「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の人気マンガ。中国の春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍を目指す信の活躍や、後に始皇帝の名で知られるようになる秦王・えい政、「奇貨居(お)くべし」の故事で知られる宰相・呂不韋(りょふい)など英雄たちのドラマを描いている。コミックスの累計発行部数は4500万部以上。2019年4月に、山崎賢人さん主演の実写映画も公開されたことも話題になった。

 ◇原泰久さんのコメント

 今回の新シリーズでは、制作陣のスタッフィングから僕も携わらせてもらい、全く新しいチームでの始動となりました!! 現在、絶賛制作進行中ですが、脚本、作画、音楽、どれを取っても皆さんの期待に応えられるアニメーションになると思います。

 描かれる物語は、ついに合従軍編! 人気キャラクターが勢ぞろいするこの長編シリーズがどんな迫力の映像に仕上がるのか、僕自身、放送開始が楽しみです!

 ◇キャスト(敬称略)

 信:森田成一▽えい政:福山潤▽河了貂:釘宮理恵

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る