スター☆トゥインクルプリキュア:第39話「えれな大ピンチ!テンジョウ先生のワナ!」 特別講師ジョー・テングがえれなを指導

アニメ
アニメ「スター☆トゥインクルプリキュア」の第39話「えれな大ピンチ!テンジョウ先生のワナ!」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第16弾「スター☆トゥインクルプリキュア」の第39話「えれな大ピンチ!テンジョウ先生のワナ!」が11月10日に放送される。

 天宮えれな(キュアソレイユ)が、学校対抗英語スピーチコンテストに出場することになる。「今年こそはコンテスト優勝を果たしたい」と意気込む校長の前に、地球人に化けたテンジョウが現れる。ジョー・テングと名乗り、英語の特別講師として学校に入り込んだテンジョウは、フワを狙う一方、えれなを指導することになる。

 「スピーチの原稿がまとまらない」と相談してきたえれなに、テンジョウは「孤独で悩んでいた幼い頃の気持ちを思い出しなさい」と答えるが、えれなはそれを感動的なスピーチに仕立て上げ、コンテストで喝采を浴びる。もくろみの外れたテンジョウは怒って会場から出て行ってしまう。追いかけてきたえれなたちを前に、テンジョウは正体を明かし、校長をノットレイ化する。

 「スター☆トゥインクルプリキュア」は、宇宙と星座が大好きな星奈ひかるが、プリキュアに変身して、宇宙の支配をもくろむノットレイダーと戦う姿を描いている。毎週日曜午前8時半に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る