鬼滅の刃:AGFでもグッズ大人気 缶バッジ、ぬいぐるみ、ツバメノートも

アニメ マンガ
「アニメイトガールズフェスティバル2019」のアニプレックスのブースで販売されている「鬼滅の刃」の「『ツバメノート』コラボノート」

 東京・池袋で11月9日、開幕した「アニメイトガールズフェスティバル(AGF)2019」の企業ブースでは、マンガやアニメが人気の「鬼滅の刃(きめつのやいば)」のグッズが人気を集めている。

 アニプレックスのブースでは「トレーディング缶バッジ」(全7種、各400円)、「トレーディングアクリルチャーム」(全7種、600円)、キャラクターが描かれた「『ツバメノート』コラボノート」(600円)などを販売。グッズを求めるファンの列ができていた。

 セガ・インタラクティブのブースでは、クレーンゲーム機の景品のぬいぐるみなどを展示。コスパのブースでは、「クリーナークロス」(600円、税抜き、以下同)やTシャツ(2900円)などが販売されている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る