明石家さんま:元嫁・大竹しのぶと離婚後初の“2人きり”ロケ 大げんか、新婚当時の思い出明かす

テレビ
12月1日に放送される「誰も知らない明石家さんま 第5弾」で共演する明石家さんまさん(左)と大竹しのぶさん=日本テレビ提供

 12月1日に放送される日本テレビ系の特番「誰も知らない明石家さんま 第5弾」で、お笑い芸人の明石家さんまさんと、さんまさんの元妻で女優の大竹しのぶさんが、離婚後初、約27年ぶりとなる2人きりの対談ロケを行ったことが11月19日、明らかになった。

 ロケは、さんまさんと大竹さんのゆかりのすし屋で、番組ディレクターもいない状態で行われたという。対談では、これまで一番の大げんかや、新婚当時の思い出、さんまさんが病気を発症したときの話などについてトーク。大竹さんが、元妻にしか見せていないさんまさんの素顔について語るという。

 番組は、さんまさんの知られざる一面を掘り起こす特番の第5弾。今回は、大竹さんとの2人きりの対談ロケのほか、故郷・奈良への凱旋(がいせん)、脳ドックという三つのサプライズロケを通して、さんまさんの素顔に迫る。

 12月1日午後7時~9時54分に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る