宇垣美里:エヴァ、セラムンのミニチュア世界に大興奮「コードギアスの世界に入り込みたい」 

アニメ 芸能
テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」発表会に出席した宇垣美里さん

 フリーアナウンサーの宇垣美里さんが11月28日、東京都内で行われた「SMALL WORLDS TOKYO」発表会に出席。「SMALL WORLDS TOKYO」は世界最大級の屋内型ミニチュアテーマパークで「新世紀エヴァンゲリオン」の「第3新東京市」、「美少女戦士セーラームーン」の「麻布十番」といったマンガ、アニメに登場した町並みも再現する。一足早く会場を回った宇垣さんは「わくわくする時間でした!」と大興奮の様子で、入り込みたいアニメの世界については「コードギアス。レジスタンスとして動いている自分を見てみたい」と話した。

 同施設は全身3Dスキャナーで来場者をスキャンし、80分の1サイズのフィギュアを作成。自分の分身を各エリアに配置できるサービスもある。この日、宇垣さんの80分の1サイズのフィギュアがお披露目され、宇垣さんは「すごい、すてき。小さいですね」と大興奮の様子だった。

 「SMALL WORLDS TOKYO」は2020年4月25日オープン予定。会見では火災前の沖縄の「首里城」のミニチュアを新たに制作することが発表された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る