空挺ドラゴンズ:テレビアニメが2020年1月8日スタート Netflixで一挙配信も

アニメ「空挺ドラゴンズ」のビジュアル(C)桑原太矩・講談社/空挺ドラゴンズ製作委員会
1 / 11
アニメ「空挺ドラゴンズ」のビジュアル(C)桑原太矩・講談社/空挺ドラゴンズ製作委員会

 「good!アフタヌーン」(講談社)で連載中の桑原太矩さんのマンガが原作のテレビアニメ「空挺ドラゴンズ」が、2020年1月8日深夜からフジテレビの深夜アニメ枠「+Ultra」で放送されることが11月29日、明らかになった。同年1月9日からNetflixで全話が一挙配信される。

 「空挺ドラゴンズ」は、龍と空に魅せられた捕龍船クィン・ザザ号の乗組員たちの冒険を描いたグルメファンタジーマンガ。

 アニメは、「シドニアの騎士」「GODZILLA 怪獣惑星」などのポリゴン・ピクチュアズが制作し、吉平“Tady”直弘さんが監督を務める。

写真を見る全 11 枚

アニメ 最新記事