ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章:マンガ「紋章を継ぐ者達へ」がラスト2話で完結 15年の連載に幕

ゲーム マンガ
「ヤングガンガン」2020年2号で完結する「ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 ~紋章を継ぐ者達へ~」(画像はコミックス第33巻のカバー)

 人気ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズが題材のマンガ「ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 ~紋章を継ぐ者達へ~」が、2020年1月4日発売の連載誌「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)2020年2号で完結し、約15年の連載に幕を下ろすことが12月6日、明らかになった。12月6日発売の同誌24号で「ラスト2話!」と発表された。

 「ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 ~紋章を継ぐ者達へ~」は「ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章」の続編で、2004年12月に「ヤングガンガン」の創刊タイトルとして連載がスタートした。藤原カムイさん作画、梅村崇さん脚本で、堀井雄二さんが監修。

 地下世界を治めていたラダトームの第一王子にして勇者・アロスが世界を救うために戦う姿を描いている。

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る