シンカリオン:劇場版で発音ミクがライブ 「チェンジ!シンカリオン」歌う 藤田咲「胸熱」

アニメ
「新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X」の発音ミクのライブシーン(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・The Movie 2019(C)CFM

  新幹線がロボットに変形するテレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」の劇場版「新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X」(池添隆博監督、12月27日公開)で、シンカリオン H5はやぶさの運転士・発音(はつね)ミクがライブを披露することが12月10日、明らかになった。発音ミクのモチーフとなった初音ミクのデザイン、イラストを手がけてきたRellaさんが衣装デザインを担当し、Mitchie Mさんがボーカルアレンジを手がけ、「シンカリオン」のテーマソング「チェンジ!シンカリオン」を歌う。

 発音ミク役の声優の藤田咲さんは「本作の舞台が北海道! ミクにとって大切な地で物語が展開するなんて胸熱でした」とコメントを寄せている。

 「新幹線変形ロボ シンカリオン」は、ジェイアール東日本企画、小学館集英社プロダクション、タカラトミーのコンテンツ。アニメは、新幹線変形ロボ・シンカリオンが日本の未来を守るため、戦う姿を描いている。テレビアニメが2018年1月~2019年6月に放送された。

 ◇発音ミク役の藤田咲さんのコメント

 「シンカリオン」が劇場版になると聞いた時はびっくりしたと同時に迫力あるバトルを劇場で見られるなんて幸せだと思いました。しかも、本作の舞台が北海道! ミクにとって大切な地で物語が展開するなんて胸熱でした。今回の『チェンジ!シンカリオン』をミクが歌唱するシーンですが、ミクらしく可愛い歌声で、ぜひ応援上映で一緒に盛り上がれたらいいなあと感じるシーンとなっております(笑い)! 劇場版にふさわしく皆様にとってうれしいサプライズがたくさん盛り込まれた映画になっておりますので、あと少しの間、わくわくしながらお待ちいただけたらと思います!よろしくお願いします♪

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る