注目アニメ紹介:「織田シナモン信長」 戦国武将が犬になって現代に転生 堀内犬友、犬川登志夫ら“謎の超大型新人声優”集結

アニメ マンガ
アニメ「織田シナモン信長」のビジュアル (C)目黒川うな/NSP,織田シナモン信長製作委員会

 マンガ誌「月刊コミックゼノン」(徳間書店)で目黒川うなさんが連載中のマンガが原作のテレビアニメ「織田シナモン信長」が、1月10日深夜から順次放送される。織田信長ら戦国時代の名将が現代の日本に犬として転生し、日常を送るコメディー。堀内犬友さん、犬川登志夫さん、犬田哲章さんら“謎の超大型新人声優”が集結することも話題になっている。

 1582年の「本能寺の変」で無念の死を遂げた織田信長が、現代の日本によみがえった。ただし、その姿は柴犬。飼い主の女子高生・尾田市子にはシナモンと呼ばれていた。信長と同時代にしのぎを削った名将たちも犬に転生。伊達政宗はフレンチブルドッグ、武田信玄はポメラニアンになっていた。

 愛嬌(あいきょう)満点のルックス、しかし“中の人”は戦国武将……そんな究極のギャップを抱えた多種多様な犬たちのコメディーが展開する。

 堀内犬友さんが織田シナモン信長、犬川登志夫さんが伊達ブー政宗、犬田哲章さんが武田ラッキー信玄を演じる。ほかに櫻犬孝宏さん、犬上和彦さん、鈴村犬一さん、中尾隆聖犬さん、杉田直司さんら“謎の超大型新人声優”が出演。なお、「直司」は杉田智和さんの愛犬の名前。スタジオ サインポスト(旧・ぴえろプラス)が制作する。放送はテレビ東京で1月10日深夜1時23分、テレビ大阪で同2時10分ほか。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る