22/7:テレビアニメ第2話「めまいの真ん中」 不安と緊張の審査会 壁が…

アニメ
アニメ「22/7」の第2話「めまいの真ん中」の一場面(C)ANIME 22/7

 秋元康さんとソニー・ミュージックレコーズ、アニプレックスが展開するデジタル声優アイドルプロジェクト「22/7(ナナブンノニジュウニ)」のテレビアニメ第2話「めまいの真ん中」が、1月18日からTOKYO MX、BS11ほかで順次、放送される。

 滝川みうたちは突然、壁から吐き出されたプレートによって「22/7」と名付けられる。吐き出された2枚目のプレートには「審査会を行う」という指令があった。戸惑いながらも思い思いに準備を始めるメンバーだが、みうはまだアイドルとしての自分をイメージできず、一人落ち込む。不安と緊張の中、審査会は始まり、圧倒的実力を見せつける斎藤ニコルとは対照的に、みうは自己紹介すらうまくできない。

 「22/7」は「けいおん!」の堀口悠紀子さんらクリエーターがキャラクターをデザイン。キャラクターを演じる声優アイドルを募るオーディションが開催され、応募者約1万人から選ばれた滝川みう役の西條和さんらで結成された。デジタル声優アイドルグループやバーチャルキャラクターとして活動している。アニメは、グループ結成秘話などが描かれる。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る