スター☆トゥインクルプリキュア:第48話「想いを重ねて!闇を照らす希望の星☆」 プリキュアに変身できず…

アニメ
アニメ「スター☆トゥインクルプリキュア」の第48話「想いを重ねて!闇を照らす希望の星☆」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第16弾「スター☆トゥインクルプリキュア」の第48話「想いを重ねて!闇を照らす希望の星☆」が1月19日に放送される。

 トゥインクルイマジネーションとフワによって発動した儀式の力で、へびつかい座のプリンセスが消滅する。同時に、12星座のプリンセスの力を収める器だったフワも、スターパレスと同化し消えてしまう。そこに、消滅したはずのへびつかい座のプリンセスの声が響く。星奈ひかる(キュアスター)たちの「フワを消したくない」という思いが、完全な力の発動を妨げてしまっていたのだ。

 スターカラーペンダントも効力を失い、再びプリキュアに変身することもできない中、へびつかい座のプリンセスはスターパレスに自らの力を注ぎ込み、宇宙を闇にのみ込んでいく。暗闇の中で希望を失いかけていたひかるの元に、かすかに輝くトゥインクルブックが漂ってくる。ひかるたちは、フワとの思い出とともに、まだ「心の宇宙」が残っていると気づく。

 「スター☆トゥインクルプリキュア」は、宇宙と星座が大好きな星奈ひかるが、プリキュアに変身して、宇宙の支配をもくろむノットレイダーと戦う姿を描いている。毎週日曜午前8時半に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る