ラブライブ!フェス:μ’s 9人で4年ぶりライブ 新田恵海「本当に幸せ」「μ’sic Forever!」 「Snow halation」で一体に

アニメ
「ラブライブ!」シリーズのイベント「ラブライブ!フェス」に登場したμ’s (C)2013 プロジェクトラブライブ!(C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!(C)プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

 アニメなどが人気の「ラブライブ!」シリーズのイベント「ラブライブ!フェス」が1月18、19日、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開催された。シリーズ9周年を記念したイベントで、「μ’s(ミューズ)」「Aqours(アクア)」「Saint Snow」「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」の四つのユニットが集結。μ’sのメンバー9人が集まってライブに登場するのは、2016年3月31日、4月1日に東京ドーム(東京都文京区)で開催された“ファイナルライブ”以来、約4年ぶりとなった。

 最終日となった2日目、μ’sの高坂穂乃果役の新田恵海さんは「ありがとうございます! すごい景色だね。皆さん、お久しぶりです!」とあいさつ。「みんなで9周年をお祝いするために、こうして私たち9人が集まり、楽しく、幸せな時間を過ごさせていただいています。4年ぶりのライブだけど、あの頃にタイムスリップしたみたい」と語った。「本当に幸せです」と喜びを爆発させ、「ファイナルライブで一区切りしましたが、いつもみんなのそばにいたと思っています。μ’sic Forever! これからもよろしくお願いいたします! と呼びかけた。

 2日目は、Aqoursの「未体験HORIZON」で幕を開け、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会が登場。「TOKIMEKI Runners」「Love U my friends」を歌ったほか、桜坂しずく(前田佳織里さん)、エマ・ヴェルデ(指出毬亜さん)、中須かすみ(相良茉優さん)、宮下愛(村上奈津実さん)、優木せつ菜(楠木ともりさん)がソロ曲を披露した。

 Aqoursの派生ユニットの「CYaRon!(シャロン!)」「AZALEA(アゼリア)」「Guilty Kiss(ギルティキス)」に加え、Saint Snowが続き、μ’sがステージに立った。μ’sのステージは初のシングル「僕らのLIVE 君とのLIFE」でスタートし、「僕らは今のなかで」「それは僕たちの奇跡」などのメドレー、人気曲「Snow halation」を披露。「Snow halation」では、ファンのサイリウムによって会場が白い光に包まれ、後半になると、サイリウムの色がオレンジに変化。ファンが一体になって“復活”を祝った。

 最後はAqoursが登場。「届かない星だとしても」「WATER BLUE NEW WORLD」「未来の僕らは知ってるよ」「HAPPY PARTY TRAIN」を歌い、「君の心は輝いているかい?」でイベントは幕を下ろした。

 「ラブライブ!」シリーズは「みんなでかなえる物語」をキーワードに2010年に始動。μ’sは同年、活動をスタートし、2015年に「第66回NHK紅白歌合戦」に出場したことや2016年3月31日、4月1日に東京ドームで“ファイナルライブ”を開催したことも話題になった。メンバーは新田さん、南條愛乃さん、内田彩さん、三森すずこさん、飯田里穂さん、Pileさん、楠田亜衣奈さん、久保ユリカさん、徳井青空さんの9人。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る