風魔の小次郎:「究極最終版」第3巻発売 車田正美の15年ぶり描き下ろし「終の巻」収録

マンガ
「風魔の小次郎 究極最終版」第3巻のカバー=小学館提供

 人気マンガ「聖闘士星矢」や「リングにかけろ」の作者・車田正美さんのマンガ「風魔の小次郎」のコミックス「風魔の小次郎 究極最終版」第3巻が、1月23日に発売された。同巻には、車田さんが約15年ぶりにコミックス用に描き下ろした「終の巻」が収録されている。究極最終版は、全3巻。

 「風魔の小次郎」は、1982~83年にマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された車田さんのアクションマンガ。現代まで生き残っていた忍びたちの壮絶な闘いを描く。

 「究極最終版」は、雑誌掲載当時のカラーページを完全収録し、扉絵やコミックス未収録エピソードなども収録している。第1巻には、約37年ぶりの描き下ろしとなった「序の巻」を掲載。第2巻は、1981年の連載発表時の告知カット、「ジャンプ」の表紙を飾ったイラストなどを収録したイラスト集が巻末付録となった。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る