メダロット:初のスマホアプリ配信開始 ゲームプレーでコイン10万枚など配布

アニメ ゲーム
スマートフォンゲームアプリ「メダロットS」のビジュアル (C)Imagineer Co., Ltd. (C)SoWhat, Inc.

 人気ゲーム「メダロット」シリーズの最新作となる初のスマートフォンゲームアプリ「メダロットS」の配信が1月23日、スタートした。アプリは、事前登録者数が20万人を突破しており、配信開始から一定期間内にゲームをプレーした人全員にコイン10万枚、ルビー68個、Gメタビー、Pロクショウ、ブースターセット(男型用/女型用)の配布が決定している。

 新作は、ひょんなことからメダロットを手に入れた主人公アラセが、ロボトル大会「メダリンピック」に参加することになる。同シリーズにこれまで登場した人気キャラクターも登場し、新キャラクターと交わるストーリーが展開する。ゲームでは、「メダロット」シリーズの基本となるバトルシステムである、最大3対3のコマンド選択で進行するロボットバトル(ロボトル)を採用。また、新たにパーツにも育成要素が追加されている。

 「メダロット」は、人間とロボットが共存する近未来が舞台のゲームで、1997年に第1弾がゲームボーイ(任天堂)向けに発売。累計出荷本数は330万本以上を誇る。アニメやマンガも人気を集めた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る