僕のヒーローアカデミア:第79話「掴めガキ心」 爆豪、轟に課された試練は子供との交流!?

アニメ マンガ
テレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」の第79話「掴めガキ心」の一場面 (C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

 テレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」(読売テレビ・日本テレビ系、土曜午後5時半)の第79話「掴(つか)めガキ心」が、読売テレビ・日本テレビ系で、2月1日に放送される。

 爆豪勝己と轟焦凍、士傑高校の夜嵐イナサ、現見ケミィは、プロヒーロー仮免再試験の補講を受けていた。以前、仮免試験で敵<ヴィラン>役を務めたギャングオルカが再び登場し、爆豪たちが試験に落ちた理由は「ヒーローとしての心」にあるとし、彼らに他の補習生たちとは別の課題を与える。それは、「問題児だらけの小学生たちと心を通わせる」というものだった。困惑する彼らに子供たちが迫る。

 原作は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で堀越耕平さんが連載中のマンガ。人口の約8割が超常能力「個性」を持つ世界を舞台に、主人公のデクこと緑谷出久が最高のヒーローを目指す姿を描く。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る