宇宙戦艦ヤマト:次回作「2205」は「短期決戦」 公開は「ネクストウィンター」 福井晴敏が明かす

アニメ
「『宇宙戦艦ヤマト2202』コンサート2019 Blu-ray 発売記念!愛のフィルムコンサート」に登場した(左から)西崎彰司さん、宮川彬良さん、中村繪里子さん、福井晴敏さん

 人気アニメ「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」のイベント「『宇宙戦艦ヤマト2202』コンサート2019 Blu-ray 発売記念!愛のフィルムコンサート」が2月3日、新宿ピカデリー(東京都新宿区)で開催され、シリーズ構成の福井晴敏さんが登場した。福井さんは「2202」に続く「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」について「今回は短期決戦です。なぜかは想像してみてください」と明かし、公開時期を「ネクストウィンターです」と発表した。

 「2202」の総集編のタイトルが「『宇宙戦艦ヤマト』という時代 西暦2202年の選択」になったことも発表された。福井さんは、総集編について「ドキュメンタリーのようなタイトルだけど、ドキュメンタリーです。新作映像も出てきます」と話した。

 この日のイベントは、昨年10月に開催された「2202」のコンサート、「『宇宙戦艦ヤマト2202』コンサート2019 ソノ・トキ・キミ・ト -Close to you tonight-」の模様を収録したブルーレイディスクが3月27日に発売されることを記念して開催。音楽を担当した宮川彬良さん、桐生美影役の中村繪里子さん、製作総指揮の西崎彰司さんも登壇した。

 「宇宙戦艦ヤマト」は1974年にテレビアニメ第1作が放送。「宇宙戦艦ヤマト2」「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」なども制作されてきた。第1作をリメークした「宇宙戦艦ヤマト2199」が2012~2014年に劇場上映、テレビ放送された。「2202」は「2199」の続編で、「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」がモチーフ。第1章「嚆矢(こうし)篇」が2017年2月に公開され、2019年3月1日に公開された第7章「新星篇」で完結した。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る