ノイタミナ:15周年でファン投票企画 「モノノ怪」「PSYCHO-PASS」…思い出の作品は?

アニメ「怪~ayakashi~」のビジュアル (C)怪~ayakashi~製作委員会
1 / 3
アニメ「怪~ayakashi~」のビジュアル (C)怪~ayakashi~製作委員会

 フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」の放送15周年を記念して、ファン投票企画「“ノイタミナ”15周年記念プログラム ~あなたが選ぶ思い出の3作品~」が実施される。国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2020(TAAF2020)」(同実行委員会・日本動画協会主催)の企画で、「ノイタミナ」15年間の全放送作品を、2005~09年度、2010~14年度、2015~19年度と三つに区切り、ファンが「もう一番見たい!」という思い出の作品に投票。各5年度で1位に輝いた作品の1エピソードが同映画祭でそれぞれ上映され、トークショーも実施される予定だ。

 投票企画では、「モノノ怪」「ハチミツとクローバー」「のだめカンタービレ」などが放送された2005~09年度の18作品、「PSYCHO-PASS サイコパス」「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「銀の匙 Silver Spoon」などが放送された2010~14年度の33作品、「BANANA FISH」「約束のネバーランド」「さらざんまい」などが放送された2015~19年度放送の19作品の全70作品が対象。各5年度で一人1回投票できる。TAAF公式サイトで2月13日まで投票を受け付ける。

 TAAF2020では、投票企画のほか、ノイタミナ開始の2005年度に放送された「ハチミツとクローバー」「Paradise Kiss」「怪~ayakashi~」の3作品からそれぞれ1エピソードを上映するイベント「“ノイタミナ”15周年記念プログラム ~立ち上げの思い~」も開催。プロデューサーの松崎容子さんが登場するトークショーも行う。3月15日にシネ・リーブル池袋(東京都豊島区)で開催。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事