ゲゲゲの鬼太郎:第93話「まぼろしの汽車」 2月29日、世界が壊滅 ねこ娘は…

アニメ マンガ
「ゲゲゲの鬼太郎」の第93話「まぼろしの汽車」の一場面(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

 故・水木しげるさんのマンガが原作のテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期(フジテレビほか)の第93話「まぼろしの汽車」が2月16日、放送される。

 2月29日、世界が壊滅する。破壊された東京で、吸血鬼化した人々が満身創痍(そうい)のねこ娘と目玉おやじを取り囲む。なすすべがなかったが、目玉おやじが意を決してまぼろしの汽車を呼び出す。目玉おやじの命を代償に、ただ一度呼べる汽車だった。汽車に飛び乗ったねこ娘に、目玉おやじは「世界を……鬼太郎を救ってくれ」と告げ、炎の中で消滅する。

 「ゲゲゲの鬼太郎」は、主人公の鬼太郎が、ねずみ男、砂かけばばあら個性的な仲間の妖怪たちと、さまざまな事件に立ち向かうマンガが原作。新作アニメは人々が妖怪の存在を忘れた現代が舞台。フジテレビほかで毎週日曜午前9時に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る