関水渚:舘ひろしから娘役オファー 「ブルーリボン賞」新人賞

映画
「第62回ブルーリボン賞」で新人賞に選ばれた関水渚さん

 女優の関水渚さんが「第62回ブルーリボン賞」新人賞を受賞し、2月18日に東京都内で行われた授賞式に出席。司会の舘ひろしさんが「今後、本格的に女優さんの道を進みますが、どんな役をやりたいですか? 舘さんの娘役はどうですか?」とオファーすると、関水さんは「娘役をやらせていただけるのならやりたいです。お願いします」と笑顔で答えていた。

 「町田くんの世界」(石井裕也監督)で映画初出演、初主演となった関水さんは、「石井監督にはお芝居の難しさ、奥深さ、楽しさ、すべてを教えてもらいました。そのお陰でお芝居のとりこになり、これから一生続けていけたらいいなと思いました。本当に感謝(の気持ち)でいっぱいです」と話していた。

 ブルーリボン賞は、在京スポーツ新聞7社の映画担当記者で構成される東京映画記者会が制定する映画賞。主演男優賞を中井貴一さん、主演女優賞を長澤まさみさん、助演男優賞を吉沢亮さん、助演女優賞をMEGUMIさん、新人賞を関水さんが受賞し、授賞式に出席した。舘さんと門脇麦さんが司会を務めた。

 ◇各賞は以下の通り(敬称略)

 作品賞:「翔んで埼玉」武内英樹監督▽監督賞:真利子哲也監督「宮本から君へ」▽主演男優賞:中井貴一「記憶にございません!」▽主演女優賞:長澤まさみ「コンフィデンスマンJP-ロマンス編-」▽助演男優賞:吉沢亮「キングダム」▽助演女優賞:MEGUMI「台風家族」「ひとよ」▽新人賞:関水渚「町田くんの世界」▽外国作品賞:「ジョーカー 」トッド・フィリップス監督

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る