モンスターハンター:実写映画が9月4日に日米同時公開 世界初解禁の場面写真も

映画「モンスターハンター」の場面写真(C)CONSTANTIN FILM Produktion Services GmbH
1 / 2
映画「モンスターハンター」の場面写真(C)CONSTANTIN FILM Produktion Services GmbH

 人気ゲーム原作のハリウッド実写映画「モンスターハンター」(ポール・W・S・アンダーソン監督)が、9月4日に日米同時公開されることが2月29日、分かった。同時に、世界初解禁となる場面写真も公開された。ゲームの定番装備である防具をほうふつとさせる衣装を身にまとったミラ・ジョボビッチさん演じるアルテミスとトニー・ジャーさん演じるハンターが、大地に立つ姿が写し出されている。

 映画は、シリーズ累計販売本数6100万本以上の人気ゲーム「モンスターハンター」が原作。女性リーダー・アルテミス(ジョボビッチさん)が率いるエリート部隊が砂漠で偵察中、突如起こった超巨大な砂嵐に遭遇し巻き込まれる。そして目を覚ました場所は、全く異なる世界だった……という展開。女優の山崎紘菜さんも「ハンドラー(受付嬢)」役で出演する。

 また、28日から世界初解禁となる映像が全国のTOHOシネマズの幕間に上映されている。

写真を見る全 2 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る