機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ:幻のガンダムマルコシアスのガンプラ 4枚のバインダーがサブアームに バスタードメイスも

アニメ グッズ
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」シリーズのガンダムマルコシアスのプラモデル「HG 1/144 ガンダムマルコシアス」(C)創通・サンライズ・MBS

 アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」シリーズに登場するガンダムマルコシアスのプラモデルが、バンダイスピリッツの「HG」シリーズから「HG 1/144 ガンダムマルコシアス」として3月7日、発売された。価格は2420円。

 ガンダムマルコシアスは厄祭戦の最中に失われたと思われる幻の機体。人型の形状を持たないMA(モビルアーマー)との戦闘に対処するために設計されたといわれている。背部と腰部に計4枚のバインダーを装備しているのが特徴で、バインダーはサブアームとして機能する。

 プラモデルは、さや自体に重量を持たせメイスとしても使用できる主力武装・バスタードメイスが付属。4枚のバインダーには、サブアームと短剣が収納される。腕部装甲は、打撃武装としても使用可能で、反転させることでクローにもなる。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る