ゴールデンカムイ:テレビアニメ第3期が10月スタート 樺太編に

アニメ マンガ
「ゴールデンカムイ」のビジュアル(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会

 「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の野田サトルさんのマンガが原作のテレビアニメ「ゴールデンカムイ」の第3期が10月からTOKYO MX、BS11ほかで放送されることが3月14日、分かった。第3期は、樺太編に突入する。

 「ゴールデンカムイ」は、2014年から同誌で連載中のマンガ。かつて日露戦争で活躍した“不死身の杉元”が、北海道で死刑囚が隠した埋蔵金の手掛かりをつかみ、アイヌの少女らと共に冒険を繰り広げる姿を描いている。コミックスのシリーズ累計発行部数は1100万部以上。テレビアニメ第1期が2018年4~6月、第2期が同年10~12月に放送された。

 第1、2期がTOKYO MXで4月6日から再放送されることも発表された。ホワイトデーの3月14日に、アニメの公式ツイッターで「白い恋人オリジナル缶/鯉登少尉編」をプレゼントするキャンペーンも実施。鯉登少尉の描き下ろしイラストがデザインされた北海道銘菓「白い恋人オリジナル缶」を抽選で100人にプレゼントする。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る