ヒーリングっど プリキュア:第8話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」 私のライバルは私だから! 調子を崩したちゆが…

アニメ
アニメ「ヒーリングっど プリキュア」の第8話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第17弾「ヒーリングっど プリキュア」の第8話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」が3月22日、放送される。

 沢泉ちゆ(キュアフォンテーヌ)は、春の陸上大会に向けて、ハイジャンプの練習に励む。すこやか中学のライバル校・西中の陸上部には、ちゆの自己ベストを超える記録を出した選手がいるという情報が入る。ちゆは「私のライバルは私だから」と気にしないそぶりを見せるが、直後のジャンプで失敗してしまう。翌朝、一緒にランニングをしようとやってきた花寺のどか(キュアグレース)、平光ひなた(キュアスパークル)に、ちゆはハイジャンプを始めたきっかけを明かす。

 ちゆは、調子を崩しながらも「それでも私は跳びたいの」と練習を休もうとしない。大会当日、出番を目前に控えたちゆに、のどかたちは精いっぱいの声援を送る。そこに、メガビョーゲンが現れる。

 「ヒーリングっど プリキュア」のモチーフは「地球のお医者さん」。花寺のどかたちが“地球のお医者さん見習い”のヒーリングアニマルと出会い、プリキュアに変身し、ビョーゲンズに立ち向かう姿を描く。毎週日曜午前8時半に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る