なにわ男子:テレ東ドラマでグループ単独初主演 不毛な“アオハル”送る男子高校生に

テレビ
連続ドラマ「メンズ校」で初の単独主演を務める「なにわ男子」(C)「メンズ校」製作委員会

 関西ジャニーズJr.の7人組人気ユニット「なにわ男子」が、7月スタートの深夜連続ドラマ「メンズ校」で主演を務めることが3月30日、明らかになった。同グループが主演するのは今回が初めて。ドラマはテレビ東京の「ドラマホリック!」枠(水曜深夜0時12分)で放送され、7人はドへき地にある全寮制の名門男子高校で不毛な“アオハル”を送る高校生役を演じる。

 原作は「そんなんじゃねえよ」「女王の花」で小学館漫画賞を受賞した和泉かねよしさんの同名マンガ。少女マンガ誌「ベツコミ」(小学館)で2006~10年に連載され、コミックスの売り上げは電子書籍も合わせで150万部を突破している。

 創立35年の全寮制名門高校「私立栖鳳(せいほう)高校」は、徒歩での脱出がほぼ不可能な男子校。脱出して普通の共学生みたいに放課後生活を楽しみたい、女の子とだって遊んでみたい、と現世から隔離された「アルカトラズ(栖鳳高校)」で、囚われ男子たちが自由を求めてミッションに挑む……というストーリー。仲間との絆や“不器用で愛らしい野郎ども”の恋模様など、学園生活を描く青春物語だ。

 主演ドラマ決定は、同誌の50周年を記念した取材として集められたメンバーにサプライズで発表されたといい、番組ホームページでは発表時の模様の動画を公開中。4月13日発売の同誌5月号には、メンバーの撮り下ろし写真や完全版のコメントが掲載される。

 メンバーのコメントは以下の通り。

 ◇西畑大吾さんのコメント

 ほんまに今聞いたばっかりなんで実感湧いてないですけど、こうやってなにわ男子7人で1クールという大役をいただけたというのはすごくうれしいです。僕らも「青春=アオハル」というものをコンセプトにグループとして活動しているので、こういう作品で7人が主演させていただけるのは、グループのコンセプトとも合っていますし、僕らが女子校を分からないみたいに、(女性は)男子校の生態って分からないと思うので、それをどう表現できるかを今から考え、1週間の楽しみになるようなドラマ作りをしていきたいと思っています。

 たくさんの方々に見ていただけるような作品にするためにも、準備期間にもっともっと頑張れるところは頑張って、知名度も上げられるところは上げていって、撮影に入ったときには、なにわ男子の個性がいいようにマッチして、いいドラマになればいいなと思っています。

 ◇大西流星さんのコメント

 東京で雑誌の撮影をすることが滅多にないので、東京の雑誌ってビデオカメラも入るんやとか、すっごい大人が多いなとか思ったんですけど(笑い)、これからしっかり原作も読んで、気持ちを整えて、原作を好きな方にも、もっと「メンズ校」っていう作品を好きになっていただけるような作品にしたいです。7人主演というのは初めてですし、テレビ東京さんでお仕事させていただくのも初めてなので、その出会いを大切にしながら皆さんと一緒に頑張りたいと思います。

 ◇道枝駿佑(しゅんすけ)さんのコメント

 少女マンガの実写化はいつかやってみたいなという気持ちもあったので、すごくうれしいです。しかもなにわ男子全員が主演ということなので、7人で挑めるっていうのがすごくうれしいですし、いろいろ個性的なキャラクターが登場するみたいなので、それぞれのメンバーがどういった感じになるのか、どんな化学反応が起きるのか、今からすごく楽しみです。体調を崩さず頑張っていけたらなって思います。

 ◇高橋恭平さんのコメント

 昔から少女マンガを実写化した映画とかが好きで。僕、実写化をずっとやりたいと言っていたので、それができることがうれしいですし、それをこの7人でやれるっていうこと、7人で一つの作品に挑めるっていうことはもっとうれしいので、いい作品をみんなで作り上げていけたらなと思います。

 ◇長尾謙杜(けんと)さんのコメント

 今日大人の方が多いとは思ってたんですけど、こんなすごく大きな仕事をいただけるとは。それこそマンガの実写化をしてみたいと思っていたのですごくうれしいですし、原作が好きな人にもいいと言ってもらえるような作品にしたいです。

 この「メンズ校」は個性が強い作品だと思うんですよ。「なにわ男子」もそれぞれ個性を持っているので、一人一人の個性をより大切にして、まだ「なにわ男子」を知らない方、「メンズ校」をご存じない方に、もっと知っていただいて、7人で協力していいものを作れたらなと思います。

 ◇藤原丈一郎さんのコメント

 (発表が)急すぎて何が何だか分かってないんですけど(笑い)、放送の時期は夏なので体調を崩さないように、力を合わせて頑張りたいです。7人でドラマに出演するっていうのは一つの夢でもあったので、しっかり7人で「なにわ男子」らしさを出せたらなと思います。

 ◇大橋和也さんのコメント

 (発表を)聞いたときはびっくりしましたね。こんなにも大勢の大人の方たちがいっぱいいてはるし、カメラも2台ぐらい回ってたから、「絶対(雑誌の取材)ちゃうやろ」とうすうす感じてたんですけど(笑い)。

 「メンズ校」知ってたんで、めっちゃうれしいと思ったのと、撮影期間に雨が降らないのかどうかと……なにわ男子は雨男がいっぱいいるんです! あ、でもそれに匹敵するぐらい晴れ男もいるんで……俺なんですけど(笑い)。なにわ男子は個性が強い! 原作に寄りつつも、一人一人個性が出せる……それが「なにわ男子」! 1週間が楽しみになるように、皆さんに楽しんでもらえるように、僕たち精いっぱい頑張ります!

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る