尾碕真花:リュウソウピンクが「オスカル」新MCに 初収録で小芝風花からドッキリ仕掛けられる

バラエティー番組「オスカル!はなきんリサーチ」新MCの尾碕真花さん=テレビ朝日提供
1 / 1
バラエティー番組「オスカル!はなきんリサーチ」新MCの尾碕真花さん=テレビ朝日提供

 3月1日に最終回を迎えたスーパー戦隊シリーズ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」(テレビ朝日系)でリュウソウピンク/アスナを演じた尾碕真花(おさき・いちか)さんが、バラエティー番組「オスカル!はなきんリサーチ」(同局系、金曜深夜1時20分)の4月3日の放送回から、新MCとして出演することが1日、明らかになった。以前からMCを務めている小芝風花さん、井本彩花さんとタッグを組む。

 尾碕さんは2000年12月2日生まれの19歳。高知県出身。2012年に「第13回全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞し、2018年までアイドルグループ「X21」のメンバーとして活動。2019年から放送された「リュウソウジャー」で、一躍脚光を浴びた。

 MC初挑戦にあたって「メンタルの強さで勝負しながら、トークもきちんと回せる“おしゃべり上手”になりたい(笑い)。ギリギリのラインを狙って、おびえずにしゃべっていけたらいいなって思います」と意気込みを語っている。

 初収録では、小芝さんが周囲のスタッフに“塩対応”を連発するドッキリ企画を仕掛けられ、尾碕さんは収録後に事実を知らされた。極度の緊張状態から一気に開放され、「小芝さんの演技力はスゴいなって思いました(笑い)。そこからは『あ~、よかった~!』と思って、4月10日放送分以降の収録はとても楽しませていただきました!」と振り返っている。

 番組で挑戦したいことについては、「20歳になったら、田舎の市場などに行って、お酒を飲んでみたいですね! 私は結構飲むといわれている高知県の出身で、昼間から大人の方たちが楽しく飲んでいる姿をよく見ていたので、今度は私もその輪に入ってみたいです。あと、ゲテモノの試食にも挑戦したい!」と期待に胸を膨らませている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る