ヒーリングっど プリキュア:第10話「緊急お手当て!メガビョーゲンがいっぱい!?」 大苦戦!? グアイワル、ダルイゼン、シンドイーネが同時に

アニメ
アニメ「ヒーリングっど プリキュア」の第10話「緊急お手当て!メガビョーゲンがいっぱい!?」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第17弾「ヒーリングっど プリキュア」の第10話「緊急お手当て!メガビョーゲンがいっぱい!?」が4月5日、放送される。

 花寺のどか(キュアグレース)が、校外学習でガラス美術館を訪れる。のどかが、ガラス職人の作品に目を輝かせていると、グアイワルが現れる。すぐにプリキュアに変身し、メガビョーゲンを浄化しようとするが、ラテが別の場所にもメガビョーゲンが現れたことを伝える。遠くの原っぱにダルイゼン、大きな川の近くにシンドイーネが現れ、同時に3体のメガビョーゲンが登場する。

 手分けして対応に当たるものの、苦戦を強いられるキュアグレースを見て、ラビリンは「一番新しく発生した別のメガビョーゲンをまず3人がかりで浄化しよう」と勧める。しかし、キュアグレースは、思いのこもったガラスの作品が傷つけられることを心配し、美術館から移動することをためらう。

 「ヒーリングっど プリキュア」のモチーフは「地球のお医者さん」。花寺のどかたちが“地球のお医者さん見習い”のヒーリングアニマルと出会い、プリキュアに変身し、ビョーゲンズに立ち向かう姿を描く。毎週日曜午前8時半に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る