西川貴教:ダウンタウンへの不満を爆発 「人生の設計図をむちゃくちゃにされた…」

テレビ
4月10日に放送されるトークバラエティー番組「ダウンタウンなう」の一場面(C)フジテレビ

 ミュージシャンの西川貴教さんと、モデルで女優の堀田茜さんが、4月10日に放送されるトークバラエティー番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系、金曜午後9時55分)に出演する。西川さんは今まで言えなかった番組MCのお笑いコンビ「ダウンタウン」への不満を爆発させ、堀田さんはバラエティー番組出演の悩みを告白する。

 2人は、ダウンタウンがゲストとお酒を飲みながら語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」に登場。今回はスタジオ内の特設セットで収録した。

 西川さんは、飲み仲間の神田愛花さんから「音楽ができる芸人さん」といわれ、「違うよ! 僕は犠牲者なんです」と反論。「ダウンタウンに人生の設計図をむちゃくちゃにされた」と訴える。ダウンタウンから雑な扱いを受け、芸人のようなイメージになり、街でも一般の人に絡まれたことがあったことを明かす。

 ファッション誌「CanCam(キャンキャン)」(小学館)の専属モデルを務め、女優としても活躍する堀田さんは、バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ」(日本テレビ系)で体を張った企画に挑戦して以来、ほかのバラエティー番組からも、体を張る企画のオファーが、多く来るようになったという。すっぴんやバンジージャンプ、顔面ストッキングなどに挑戦できるかと聞かれると、「すっぴんは大丈夫」というが、「バンジージャンプは悩んでいる」といい、“OK・NGの基準”について語る。また、バラエティー番組の定番ネタの“熱々のおでん”に挑戦する一幕もあるという。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る