森七菜:V6井ノ原快彦主演映画に出演 若林時英、阿部純子、KREVAら9人のキャスト発表

映画「461個のおべんとう」に出演する(上段左から)森七菜さん、若林時英さん、阿部純子さん、(中段左から)野間口徹さん、KREVAさん、やついいちろうさん、(下段左から)映美くららさん、坂井真紀さん、倍賞千恵子さん (C)2020「461個のおべんとう」製作委員会
1 / 1
映画「461個のおべんとう」に出演する(上段左から)森七菜さん、若林時英さん、阿部純子さん、(中段左から)野間口徹さん、KREVAさん、やついいちろうさん、(下段左から)映美くららさん、坂井真紀さん、倍賞千恵子さん (C)2020「461個のおべんとう」製作委員会

 女優の森七菜さんが、人気グループ「V6」の井ノ原快彦さん主演の映画「461個のおべんとう」(兼重淳監督、2020年秋公開)に出演することが4月17日、明らかになった。森さんは、鈴本一樹(井ノ原さん)の息子・虹輝(道枝駿佑さん)の同級生、仁科ひろみを演じる。

 森さんは、昨年1月期に放送されたドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)で注目され、新海誠監督の劇場版アニメ「天気の子」ではヒロインの声優を務めた。そのほか若林時英さん、阿部純子さん、映美くららさん、野間口徹さん、坂井真紀さん、倍賞千恵子さん、お笑いコンビ「エレキコミック」のやついいちろうさん、ヒップホップアーティストのKREVAさんの出演も発表された。

 若林さんも虹輝の同級生の田辺章雄、阿部さんは一樹に思いを寄せる矢島真香、映美さんは虹輝を優しく支える母・浅井周子、坂井さんは一樹の姉の遠藤咲江、倍賞さんは一樹の母の鈴本奈津子、野間口さんは一樹が所属するバンドのマネジャーの徳永保、KREVAさんとやついさんは一樹が所属するバンドメンバーの古市栄太と河上利也を演じる。

 映画は、3人組バンド「TOKYO No.1 SOUL SET」の渡辺俊美さんのエッセー「461個の弁当は、親父と息子の男の約束。」(マガジンハウス)が原作。高校生の息子のため、3年間、弁当を休まず作り続けることを約束した親と子の交流などがつづられている。原作の渡辺さんが音楽を手がける。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る