前島亜美:テレビアニメ「BNA」でイルカ獣人ニナに 「ワクワクでいっぱい」

アニメ
「BNA ビー・エヌ・エー」に登場するニナ(左)と声優を務める前島亜美さん(C)2020 TRIGGER・中島かずき/『BNA ビー・エヌ・エー』製作委員会

 「プロメア」「キルラキル」などを手がけたアニメ制作会社「TRIGGER(トリガー)」が手がけるオリジナルテレビアニメ「BNA ビー・エヌ・エー」に声優として前島亜美さんが出演することが4月23日、分かった。前島さんは、第4話「Dolphin Daydream」に登場する新キャラクターで、ザ・ファミリーのボスのフリップの娘でイルカ獣人のニナを演じる。

 前島さんは「TRIGGERさんのアニメに携われるということが何よりの喜びでした。『BNA ビー・エヌ・エー』という作品のもつ世界観や獣人から見る人間界の描き方、現代の要素を取り込んでいるところもとてもすてきだなと感じ、ワクワクでいっぱいでした。」とコメント。

 自身が演じるニナについて「人間界に憧れがある現代の若者っぽい明るい少女で、内地に行ったシーンではワクワクしたお芝居を心から楽しく演じさせていただきました。純粋な憧れの『キラキラしてるから』というせりふが好きでした」と話している。

 「BNA」は、普通の人間だった影森みちるが突然、タヌキ獣人になってしまい、人間から逃れるために向かった獣人特区アニマシティで、たくさんの人々に出会い、それまで知らなかった獣人たちの生き様を学んでいく……というストーリー。みちるは、獣人になってしまった謎を追ううちに、予想もしていなかった大きな出来事に巻き込まれていく。らフジテレビの深夜アニメ枠「+Ultra(プラスウルトラ)」で放送中で、Netflixでも配信されている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る