ガンダム:「オルタナティブストライク」の青きアストレイ ブルーフレームセカンドリバイ METAL BUILDに 主装備が変形

「オルタナティブストライク」のガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイのフィギュア「METAL BUILD ガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイ」(C)創通・サンライズ
1 / 10
「オルタナティブストライク」のガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイのフィギュア「METAL BUILD ガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイ」(C)創通・サンライズ

 人気アニメ「ガンダム」シリーズのMSV企画「オルタナティブストライク」に登場するガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイのフィギュア「METAL BUILD ガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイ」が、バンダイスピリッツから発売される。価格は2万7500円。

 メカニックデザイナーの阿久津潤一さんが描き下ろした新規デザインのガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイを立体化。青いボディーが特徴で、キャッチコピーは「最強の傭兵(ようへい)」。頭部は、レッドフレームとは異なり、フェースマスクが追加された。

 主装備のタクティカルアームズIIが、フライトユニットのようになるフライトフォーム、大剣のソードフォーム、砲台形態のガトリングフォームなどに変形する。小型実体剣アーマーシュナイダーも付属する。ストライカーパックと連動する背部ジョイントパーツも備える。

 バンダイスピリッツのフィギュアブランド「魂ネイションズ」の公式ショッピングサイト「魂ウェブ商店」で予約を受け付けている。11月に発送予定。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る