ギルティ~この恋は罪ですか?~:今夜特別編第3話 “不倫関係”小池徹平&中村ゆりかが副音声で撮影秘話 キスを目撃した新川優愛は… 

テレビ
連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」特別編第3話のワンシーン=読売テレビ提供

 女優の新川優愛さん主演の連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)の特別編第3話が5月7日に放送される。これまで放送された第1~3話のドラマ本編に、キャストからのメッセージを加えた再編集版で、4月23日から3週連続放送の3回目。副音声ではオーディオコメンタリー(音声解説)も実施する。今回は主人公・爽役の新川さん、爽の夫・一真を演じる小池徹平さん、爽の飲み友達・瑠衣を演じる中村ゆりかさんによる特別コメントが添えられ、副音声では劇中で不倫関係にある小池さんと中村さんが撮影の裏側や秘話を明かす。

 第3話は、一真(小池さん)と瑠衣(中村さん)がキスしているところを目撃してしまった爽(新川さん)。ショックのあまり仕事も手につかなくなり、会社を早退して親友の若菜(筧美和子さん)の家を訪ねる。一真の浮気を打ち明けると、「仕返しに浮気しちゃえば?」と言い出す若菜。爽は再会した初恋相手・秋山(町田啓太さん)のことを思い出して動揺する。

 爽が行きつけのバー・チートンの前を通りかかると、編集部のアルバイト・寺嶋(神尾楓珠さん)がチートンの店長・龍(阿部亮平さん)に詰め寄られているのを見かける。龍は、寺嶋を爽のストーカーと勘違いしていたのだ。話を聞くと、寺嶋は爽の様子が心配で、見舞いの品をチートンに預けて受け取ってもらうつもりだったという。

 寺嶋が編集部でアルバイトを始めたきっかけを聞くと、高校生のころ、失恋して落ち込んでいた時に爽の書いた記事を読んで救われ、それがきっかけで編集の仕事に興味を持ったと語る。自分の仕事がしっかりと届いていたと知り、心が晴れる爽。爽は一真と向き合おうとメールを送ろうとするが、その時、瑠衣に声をかけられる。何食わぬ顔でいつも通りに接してくる瑠衣に対し、爽は感情を抑えられなくなり……。

 原作は丘上あいさんのマンガ「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」(講談社)。やりがいのある仕事に恵まれ、優しい夫・一真と理想的な結婚生活を送っていた爽はあるとき、高校時代に付き合っていた初恋の相手・秋山と再会。やがて周囲の人たちの裏切りが次々と明らかになり、傷ついた爽の中で、かつて支えになってくれた秋山への思いが再燃し……というラブサスペンス。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る