未来少年コナン:第3話「はじめての仲間」 ジムシー登場 コナンが密航を決意

「未来少年コナン」のビジュアル(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD.
1 / 1
「未来少年コナン」のビジュアル(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD.

 宮崎駿監督の名作アニメ「未来少年コナン」のデジタルリマスター版の第3話「はじめての仲間」が、NHK総合で5月17日深夜0時10分に放送される。

 コナンは竜巻で荒れる海を乗り越え、ようやく小さな島にたどり着き、ジムシーという少年に出会う。二人の自然児は最初は競い合うが、すぐに友達になる。島の岩壁付近は昔のゴミ捨て場で、そこから出てくるプラスチップの回収のため、バラクーダ号という船が停泊していた。船の行き先は、ラナが連れ去られたインダストリアだった。コナンは、ラナを救うため密航を決意する。

 「未来少年コナン」は1978年に放送された名作。最終戦争によって人類が絶滅の危機になった世界を舞台に、のこされ島に住む少年・コナンが、少女・ラナを助けるために冒険する姿が描かれた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る