仮面ライダーゼロワン:漆黒の仮面ライダーアークゼロ “最凶”の敵が登場 声優は速水奨

アニメ
「仮面ライダーゼロワン」に登場する仮面ライダーアークゼロ=テレビ朝日提供

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系、日曜午前9時)で、新たに仮面ライダーアークゼロが登場する。漆黒のボディーに、むき出しになった左目が赤い光を放つビジュアルが公開された。仮面ライダーアークゼロは、5月17、24日放送の特別編「プレジデント・スペシャル」のPART.01、PART.02に登場。“最凶”の敵で最終章の核になっていくという。人気声優の速水奨さんが声優を務めることも発表された。

 仮面ライダーアークゼロの正体は、通信衛星・アークの意志が具現化した姿。主人公のゼロワン/飛電或人(高橋文哉さん)の父・其雄(山本耕史さん)が、人類に敵意を抱いているとして陰謀を阻止したアークは長年、湖の底に沈んでいたが、ひそかに滅(砂川脩弥さん)、迅(中川大輔さん)ら滅亡迅雷.netに意志を送り続け、人類滅亡という最終目的に向けて活動を続けていた。

 速水さんは「仮面ライダーは、少年時代からの憧れでした。『ゼロワン』でこんな形で参加でき、とても感動しています。持てる力を思い切り投入して、すてきなアークを演じたいと思います」とコメントした。

 「仮面ライダーゼロワン」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で現在放送を延期している。次回5月31日の放送は特別編第3弾「シューティング・スペシャル」が放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る