氷川きよし:「不思議の国」のMVで王子様に ブルーウイッグの“氷川きよし風アリス”も

芸能
氷川きよしさんの「不思議の国」のミュージックビデオの一場面

 歌手の氷川きよしさんの自身初となるポップスアルバム「Papillon(パピヨン)-ボヘミアン・ラプソディ-」に収録される「不思議の国」のミュージックビデオ(MV)が5月26日、YouTubeで公開された。MVは「不思議の国のアリス」のような世界観で、氷川さんは王子風の衣装を着た姿と、ブルーのウイッグを付けてアリス風のドレスをまとった姿を披露している。

 氷川さんは「この作品は、MVでもドレスで氷川きよし風アリスを表現したり、王子様のような衣装でマッドハッターに変わったり、行き来している世界を表現した」「『不思議の国』だなという世界観を持っている曲で、ロックの安心感のあるサウンドが、すごく耳に心地いい一曲です」と楽曲について説明。「MVではタキシードやドレスを着て、ブルーのウイッグを付けて、メークもして、ちょっとアーティスティックな感じで曲の世界観を表現してみました」と語った。

 アルバム「Papillon(パピヨン)-ボヘミアン・ラプソディ-」は、6月9日に発売される。初回完全限定スペシャル盤の「Aタイプ」はDVDと「豪華歌詩ブックレットステッカー」が付属され、価格は3545円(税抜き)。通常版の「Bタイプ」は「豪華歌詩ブックレットステッカー」が付属され、価格は2909円(同)。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る