Aimer:梶浦由記と「春はゆく」セッション動画公開 「Fate/stay night[HF]」最終章主題歌

Aimerさんと梶浦由記さんが「春はゆく」をセッションする様子
1 / 5
Aimerさんと梶浦由記さんが「春はゆく」をセッションする様子

 歌手のAimer(エメ)さんと音楽プロデューサーの梶浦由記さんが楽曲「春はゆく」をセッションする模様が、5月31日午後10時からYouTubeでプレミア公開されることが分かった。「春はゆく」は、劇場版アニメ「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」の最終章となる第3章「III.spring song」の主題歌で、梶浦さんが楽曲提供、プロデュースした。Aimerさんの18枚目のシングルに収録されている。

 Aimerさんは自身のツイッターに「2020年の“春が”完全に“ゆく”前に今夜22時、梶浦由記さんと一緒に『春はゆく』をお届けします!」とメッセージを寄せた。

 今回のセッションについて「こういう形で歌を録(と)るのは初めてでとても緊張しましたが、『春はゆく』のかけらを、今年の春が完全にゆく前に梶浦さんの演奏で歌えたこと、それを今夜お披露目できること、とても幸せに思います。皆さんの毎日が、より光にあふれてゆくことを祈っています。私も音楽で、少しでもあなたを守れますように。今夜22時、『春はゆく』をぜひ聴きに来てもらえたらうれしいです」と語った。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事