逃げ恥:「ムズキュン!特別編」第3回 “平匡”星野源、“プロの独身”崩壊の危機? “みくり”新垣結衣との雇用契約書に…

テレビ
ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のワンシーン(C)TBS

 女優の新垣結衣さんと歌手で俳優の星野源さんの共演で、2016年10月期に放送されたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」(TBS系)の「逃げるは恥だが役に立つ ムズキュン!特別編」の第3回が、6月2日午後10時から放送される。未公開シーンや未公開カットを加えて再編集した特別編となる。

 第3回「一番好きです!契約妻の突然の告白」は、布団に残ったみくり(新垣さん)の匂いを意識してしまい、“プロの独身”のポリシーが保てなくなることを恐れた津崎(星野さん)は、急にみくりに心を閉ざし始める。一方、勘の鋭い津崎の同僚・沼田(古田新太さん)は、みくりたちの夫婦生活に疑いの目を向け始める。“夫”として、みくりと風見(大谷亮平さん)の親しげな様子にますます複雑な津崎は、「雇用契約書」に、新たに「恋人または好きな人ができた場合」の項目を作成し始める……というストーリー。

 第2回では、平均視聴率(世帯)が10.0%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録し、初回に引き続き2桁台をキープ。エンディングでは、新垣さんと星野さんがリモートで恋ダンスを踊る“リモート恋ダンス”の新映像がサプライズで流れ、視聴者は「リモート恋ダンス最高かよ」「かわいすぎるガッキー」「やばすぎー!」「今の平匡さんとみくりさんが恋ダンス踊ってた」と盛り上がっていた。

 ドラマは、月刊マンガ誌「Kiss(キス)」(講談社)で連載した海野つなみさんの同名マンガが原作。「職ナシ」「彼氏ナシ」「居場所ナシ」の主人公・森山みくりが、恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡と契約結婚し、“訳ありの新妻”として生活を始めるというラブコメディー。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る