武田航平:“仮面ライダーグリス”が“三羽ガラス”吉村卓也&栄信と“NO密”リモートドラマ 3人のアフタートークも

テレビ
ドラマ「宇宙同窓会」の出演者=日本テレビ提供

 2017~2018年に放送された特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の猿渡一海(仮面ライダーグリス)役などで知られる俳優の武田航平さんが、同ドラマで北都三羽ガラス・黄羽を演じた吉村卓也さん、赤羽役の栄信さんと、2夜連続のリモート配信ドラマ「宇宙同窓会」に出演することが6月3日、明らかになった。新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言を受け、キャストは自宅や事務所から撮影に参加。自前の衣装を使用したり、小道具を郵送で届けるなど、打ち合わせから本番までキャストとスタッフが一度も会わずに制作された“NO密”なドラマとなっている。

 「宇宙同窓会」は、天文部に所属していた中学の同級生5人が、新型コロナウイルスの影響で中止になってしまった同窓会の代わりに、リモートで同窓会を開くという物語。「変わってないね」と懐かしい顔ぶれに喜び合うものの、次々と衝撃の事実が明かされていく……という展開。

 武田さんがかつての学校の人気者で、同窓会の幹事・木村(キム)を演じるほか、吉村さんがエリート街道を突き進む前野(前ちん)、栄信さんが超マイペースで謎に満ちている濱田(はまやん)を演じる。また、川面千晶さんが思ったことをハッキリ言うファッション雑誌の編集者・みさこ(みちゃこ)、趣里さんが天文部では影の薄い存在だったが、同窓会に登場して皆を驚かせるしずか役で出演する。

 ドラマは、日本テレビグループが展開する参加型ライブ配信が無料で楽しめるスマホアプリ「LIVEPARK」で配信される。配信を見ながら視聴者がチャット機能でコメントを投稿できるようになっており、配信中にキャストがチャットに参加する「ウオッチパーティ」も開催されるという。さらに、本編終了後には武田さん、吉村さん、栄信さんが顔を出して行うアフタートークも実施される。

 6月6、7日の午後7時から7時半に配信。6日にはドラマ前編とアフタートーク、7日にはドラマ後編とアフタートークが配信される。「LIVEPARK」での配信後に、日テレ公式YouTubeでも配信される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る