キングコング:髑髏島の巨神:人類が“守護神”キングコング&巨大モンスターの襲撃に遭う… GACKT、佐々木希が吹き替え版に 

映画 テレビ
映画「キングコング:髑髏島の巨神」のビジュアル(C)Warner Bros. Entertainment Inc.

 2017年3月に公開された映画「キングコング:髑髏(どくろ)島の巨神」(ジョーダン・ボート=ロバーツ監督)が、フジテレビ系で6月27日午後9時から放送される。日本語吹き替え版は、歌手のGACKTさん、女優の佐々木希さんらが声優を担当した。

 舞台は神話の中にだけ存在するとされた謎の島・髑髏島。未知の生物を求め調査遠征隊が潜入するが、島に着くやいなや、状況は一変。島の至るところに、骸骨が散らばり、そして岩壁には血塗られた巨大な手跡。そこは人が決して足を踏み入れてはいけない場所だった……。調査遠征隊が、島の守護神・キングコングと正体不明の巨大モンスターたちから逃げ惑い、島からの脱出を図る……というストーリー。俳優のトム・ヒドルストンさん、サミュエル・L・ジャクソンさん、ジョン・グッドマンさん、ブリー・ラーソンさん、ジョン・C・ライリーさんらが出演した。

 「土曜プレミアム・映画『キングコング:髑髏島の巨神』」は「2週連続巨獣SP」の第2弾として放送。第1弾は映画「GODZILLA ゴジラ」が放送された。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る