山下智久:人間に恋するアンドロイドに… “禁断の恋”描いた新曲「Nights Cold」のMV公開

芸能
山下智久さん

 俳優の山下智久さんが、7月15日に発売する新曲「Nights Cold」のミュージックビデオ(MV)が3日、公開された。MVでは、アンドロイドになった山下さんが人間に恋をする様子が実写とアニメーションで描かれている。山下さんは「アンドロイド山下は、実際に顔の型も取り、ボディーも一から作成していただき、とてもハイクオリティーでフォトジェニックなアンドロイドに仕上がっていると思います」とアピールしている。

 新曲は、山下さんが出演する動画配信サービス「Hulu(フールー)」で配信中の国際ドラマ「THE HEAD」のエンディングテーマで、山下さんが作詞を手掛けた。山下さんは「『掴めそうなのに、離れていく愛。そんな愛を渇望する自分は一体何者なのか、本当に自分が求めている物は何なのか……』そんな思いを込めて作詞した」と明かし、アンドロイドと人間の“禁断の恋”を描いたMVについては「準備の段階からすごく時間をかけさせていただいた大切な作品」だと話している。

 「Nights Cold」は初回仕様の通常盤のほかに、初回生産限定盤Aと初回生産限定盤Bも発売。通常盤には限定曲を含む3曲が収録され、初回仕様特典としてスリーブケース、リリックアナザージャケットカード3枚、オリジナル動画視聴シリアルコード付きチラシが付く。

 初回限定盤はともにデジパック仕様で、12Pページのブックレット付き。映像特典として、Aバージョンにはドキュメント映像「Breathe With Me In Iceland」、Bバージョンには「Nights Cold」のMVが収録される。

 ◇山下智久さんのコメント

 今回の作品「Nights Cold」のMVは、準備の段階からすごく時間をかけさせていただいた大切な作品になっており、初めて僕自身がアンドロイド、そしてアニメーションにもなりました! 「掴めそうなのに、離れていく愛。そんな愛を渇望する自分は一体何者なのか、本当に自分が求めている物は何なのか……」そんな思いを込めて作詞した今回の曲を、“アンドロイドが人間に禁断の恋をしてしまう”というはかないストーリーで表現しております。アンドロイド山下は、実際に顔の型も取り、ボディーも一から作成していただき、とてもハイクオリティーでフォトジェニックなアンドロイドに仕上がっていると思います。実写・アンドロイド・アニメーション三つの融合をぜひ楽しんでいただければと思います。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る