未来少年コナン:第10話「ラオ博士」 パッチの驚きの事実とは…

アニメ
「未来少年コナン」のビジュアル(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD.

 宮崎駿監督の名作アニメ「未来少年コナン」のデジタルリマスター版の第10話「ラオ博士」が、NHK総合で7月5日深夜0時35分に放送される。

 レプカは、コナンとラナを監視するため、テリットをサルベージ船に戻らせる。一方、サルベージ船では、パッチが周囲の異常に気づいていた。辺りが異様に静かで、海鳥が一羽もおらず、海に波さえない。パッチは原因を探るため海底に潜るが、その時、地震が起こり、船の下敷きになってしまう。ラナの心に助けを求めるパッチの声が響く。コナンがパッチを助けて戻った時、驚きの事実が明らかになる。

 「未来少年コナン」は1978年に放送された名作。最終戦争によって人類が絶滅の危機になった世界を舞台に、のこされ島に住む少年・コナンが、少女・ラナを助けるために冒険する姿が描かれた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る