映画プリキュアミラクルリープ:10月31日公開 2021年に「映画ヒーリングっど プリキュア」も

アニメ
「映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日」のビジュアル(左)と「映画ヒーリングっど プリキュア」のロゴ(C)2020 映画プリキュアミラクルリープ製作委員会(C)2020 映画ヒーリングっど プリキュア製作委員会

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの劇場版アニメ最新作「映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日」(深澤敏則監督)が10月31日に公開されることが分かった。同作は、3月20日に公開予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえた措置で5月16日に延期され、その後、さらに延期されることが発表されていた。「映画ヒーリングっど プリキュア」が、2021年の公開に向けて製作されることも発表された。

 花寺のどか/キュアグレース役の悠木碧さんは「お待たせしました! ついについについに! 皆さんに見ていただける日がやってきます! 各所で言い続けてきたのですが、『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』では、のどかの一番の取りえである優しさが、先輩プリキュアと仲間たちの後押しで、しなやかな強さに変革されていくまでの物語を描いてくれています。この秋、一番美しい桜をご覧いただける機会になると思うので、ぜひ劇場に足を運んでみてください」とコメントを寄せている。

 「映画ヒーリングっど プリキュア」について「テレビアニメシリーズで積み重ねたものを胸に、新しくまた長編作品を収録できることがとてもうれしいです。そういった意味でも、フレッシュな気持ちをぶつけた『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』とはまた一味違った作品になりそうです。これまでヒープリを応援してくれていた皆さん、プリキュアシリーズを応援し続けてくれている皆さんにも、より楽しんでいただけるといいなと思います。楽しみにしていてください!」と話している。

 劇場版は、第17弾「ヒーリングっど プリキュア」、第16弾「スター☆トゥインクルプリキュア」、第15弾「HUGっと!プリキュア」の3世代のプリキュアが集結。プリキュアが“今日の世界”に閉じ込められてしまい、毎日同じ“今日”を繰り返すことになる。「ONE PIECE」などに参加してきた深澤さんが監督を務め、「スター☆トゥインクルプリキュア」などの村山功さんが脚本を手がける。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る