デート・ア・ライブ:スピンオフ「デート・ア・バレット」前編が8月14日公開 後編は11月13日

アニメ
「デート・ア・バレット」のビジュアル(C)2020 東出祐一郎・橘公司・NOCO/KADOKAWA/「デート・ア・バレット」製作委員会

 人気ライトノベル「デート・ア・ライブ」シリーズのスピンオフが原作のアニメ「デート・ア・バレット」の前編「デッド・オア・バレット」が、8月14日からイベント上映されることが分かった。後編「ナイトメア・オア・クイーン」は、11月13日から上映される。主人公・時崎狂三が描かれたビジュアルも公開された。

 テレビアニメシリーズの劇伴や主題歌を手がけた坂部剛さんが前後編のオープニングテーマ「Infermata」を担当することも発表された。歌手のLuizaさんが前編のエンディングテーマ「Only wish」を担当する。

 「デート・ア・ライブ」は橘公司さん作、つなこさんイラストのライトノベル。平凡な男子高校生が“精霊”と呼ばれる美少女との恋愛を通じて世界を救う姿が描かれている。テレビアニメ第1期が2013年4~6月、第2期が2014年4~6月、第3期が2019年1~3月に放送されたほか、劇場版アニメが2015年8月に公開された。新作「デート・ア・ライブ IV」の制作も発表されている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る