ヒーリングっど プリキュア:第15話「初めてのケンカ…すれ違うのどかとラビリン」 ラビリンが一目ぼれしたのは…

アニメ
アニメ「ヒーリングっど プリキュア」の第15話「初めてのケンカ…すれ違うのどかとラビリン」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第17弾「ヒーリングっど プリキュア」の第15話「初めてのケンカ…すれ違うのどかとラビリン」が7月12日、放送される。

 ラビリンは夜、こっそりとベッドを抜け出し、チラシを見ていた。花寺のどか(キュアグレースが気付き、理由を聞くと、街にあるハーブ専門店のマスコットのラベンだるまちゃんに一目ぼれし、ぬいぐるみがほしいという。のどかはぬいぐるみをゲットするべく、一緒にお店のスタンプを集めることになる。ラビリンとのどかは、ハーブ店に通い続け、ついにぬいぐるみを受け取って、喜ぶ。

 しかし、偶然やってきたニャトランにからかわれたと思ったラビリンは「本当はほしくなかった」とウソをつき、ぬいぐるみを地面にたたきつける。「どうしてそんなことをするの?」と問うのどかとラビリンは言い合いになる。のどかは初めて友達とケンカをしたことに気付き、何ともいえない気持ちを抱える。

 「ヒーリングっど プリキュア」のモチーフは「地球のお医者さん」。花寺のどかたちが“地球のお医者さん見習い”のヒーリングアニマルと出会い、プリキュアに変身し、ビョーゲンズに立ち向かう姿を描く。毎週日曜午前8時半に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る