魔法科高校の劣等生:新シリーズ展開 「続」「新」の2シリーズ テレビアニメ化も話題の人気ラノベ

アニメ
「魔法科高校の劣等生」(画像は第31巻)

 電撃文庫(KADOKAWA)の人気ライトノベル「魔法科高校の劣等生」の新シリーズが刊行されることが分かった。同作は、9月10日に発売される第32巻で完結することが発表されており、新たに2シリーズが刊行されることになった。魔法科高校を卒業した司波達也たちを描く「続・魔法科高校の劣等生 メイジアン・カンパニー(仮)」が今年秋頃、達也たちが卒業した魔法科高校を描く「新・魔法科高校の劣等生 キグナスの乙女たち(仮)」が2021年冬頃にそれぞれ刊行予定。7月24日、同作の公式ツイッターで発表された。

 「魔法科高校の劣等生」は、佐島勤さん作、石田可奈さんイラストのライトノベルで、2011年7月から刊行されている。魔法の使い手を育成する国立魔法大学付属第一高校(魔法科高校)を舞台に、司波達也と深雪の兄妹の活躍を描いている。2014年にテレビアニメ第1期が放送され、2017年に劇場版アニメが公開された。テレビアニメ第2期「魔法科高校の劣等生 来訪者編」が10月に放送予定。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る