相葉雅紀:「24時間テレビ」志村けんさんの物語に出演 「天才!志村どうぶつ園」で16年共演

テレビ
相葉雅紀さん=日本テレビ提供

 8月22、23日に放送される日本テレビ系のチャリティー番組「24時間テレビ43」内で、今年3月に死去した志村けんさんの物語を描くスペシャルヒューマンストーリー「誰も知らない志村けん ‐残してくれた最後のメッセージ‐」に、人気グループ「嵐」の相葉雅紀さんが出演することが8月1日、分かった。相葉さんは、同局の人気番組「天才!志村どうぶつ園」(土曜午後7時)で約16年、志村さんと共演してきた。

 「誰も知らない志村けん ‐残してくれた最後のメッセージ‐」は、テレビでは見せない、誰も知らない“思い”を抱えていた志村さんの姿を、ドキュメント映像とドラマ、志村さんが愛した音楽を通して描く。ドラマパートは人気グループ「ジャニーズWEST」の重岡大毅さんが主演で、「天才!志村どうぶつ園」を始める時から志村さんと共に歩んできたディレクターを演じる。相葉さんがどのように登場するのかは、明かされていない。

 「誰も知らない志村けん ‐残してくれた最後のメッセージ‐」は、8月22日午後9時ごろ放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る