461個のおべんとう:井ノ原快彦と道枝駿佑が主題歌を熱唱 白シャツ&メガネのおそろいコーデ

映画
映画「461個のおべんとう」のワンシーン(C)2020「461個のおべんとう」製作委員会

 人気グループ「V6」の井ノ原快彦さんが主演を務める映画「461個のおべんとう」(兼重淳監督)の新場面写真が8月3日、公開された。写真は、井ノ原さん演じる、ミュージシャンの父・一樹と、関西ジャニーズJr.のユニット「なにわ男子」の道枝駿佑さん演じる息子の虹輝が主題歌「Lookin’4」を熱唱するシーン。2人は白いシャツにメガネ姿という格好で、おそろいのコーディネートで歌い上げている。

 映画は、3人組バンド「TOKYO No.1 SOUL SET」の渡辺俊美さんのエッセー「461個の弁当は、親父と息子の男の約束。」(マガジンハウス)が原作。長年連れ添っていた妻と別れたミュージシャンの一樹が、高校生になる息子・虹輝と交わした「3年間、毎日お弁当を作る!」という“大切な約束”をきっかけに、ライブの翌日も、二日酔いの朝も、早出の朝も、息子のためにお弁当を作り続ける……というストーリー。

 「Lookin’4」は、渡辺さんが当時4歳だった息子のために制作した楽曲。兼重監督が渡辺さんのライブで、渡辺親子が「Lookin’4」を歌う姿に心を打たれ「エンディングは井ノ原さんと道枝さんが2人で歌っている姿を見せたい」と思い、実現したという。「Lookin’4」のレコーディングは、渡辺さんがディレクションした。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る