King & Prince永瀬廉:ママチャリに乗ってヒメヒメソング歌う! 映画「弱虫ペダル」本編オープニングシーン映像公開

映画
映画「弱虫ペダル」の場面写真(C)2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 (C)渡辺航(秋田書店)2008

 人気グループ「King & Prince」の永瀬廉さんが主演を務める映画「弱虫ペダル」(三木康一郎監督、8月14日公開)の本編映像が8月14日、公開された。永瀬さん演じるアニメ好きの主人公・小野田坂道が、お気に入りのアニメソングを歌いながら自転車で走るオープニングシーンとなっており、原作などで“ヒメヒメソング”としておなじみの「恋のヒメヒメぺったんこ」が映画オリジナル版になって登場している。

 今回公開されたシーンは当初4月に撮影予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響による緊急事態宣言を受けて延期。撮影再開後は感染拡大防止のためのガイドラインを制定し、永瀬さんは初夏の陽気の中、斜度20度の激坂を何度も自転車で上る撮影に挑んだ。

 「弱虫ペダル」は、渡辺航さんがマンガ誌「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で2008年から連載中の人気マンガ。フィギュアやアニメが大好きな気弱な少年・小野田坂道が、千葉県の総北高校でロードレースの魅力に目覚め、仲間と共にインターハイ優勝を目指す姿が描かれている。テレビアニメ化、舞台化、テレビドラマ化もされている。今回の実写映画には、伊藤健太郎さんや橋本環奈さん、坂東龍汰さんらも出演。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る