浜辺美波:北村匠海との初キスシーン「最低限のケアはした」

芸能 テレビ
浜辺美波さん

 女優の浜辺美波さんが、8月22日に放送された情報バラエティー番組「王様のブランチ」(TBS系)に、公開中の映画「思い、思われ、ふり、ふられ」(三木孝浩監督)の紹介のため、共演の北村匠海さんと共にVTRでゲスト出演。同映画で初めてキスシーンに挑んだという浜辺さんが、撮影を振り返った。

 浜辺さんは、キスシーン撮影日について「ドキドキしている感を見せるのが恥ずかしいみたいなのはあったので、堂々(と振る舞う)ということを意識しました」と回顧。「一応ちゃんと歯磨きとか、ニンニク(を食べない)とか最低限のケアはしておきました」とも明かした。

 キスの相手となった北村さんは「すごく堂々としていたので、初めてというのは知らなかったんですよ」と振り返り、キスシーンの撮影後、以前共演したことのある女優から「私の浜辺美波の初キスを奪ったらしいじゃねぇか」という連絡があったことも明かしていた。

 「思い、思われ、ふり、ふられ」は、マンガ誌「別冊マーガレット」(集英社)で連載された咲坂伊緒さんのマンガが原作で、4人の高校生男女の恋模様が描かれる。2017年に公開された映画「君の膵臓(すいぞう)をたべたい」で共演した浜辺さんと北村さんの再共演も話題となっている。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る