ゴールデンカムイ:テレビアニメ第3期 樺太を進む杉元、アシリパ ビジュアル公開

アニメ マンガ
「ゴールデンカムイ」のテレビアニメ第3期のキービジュアル第2弾(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会

 「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の野田サトルさんのマンガが原作のテレビアニメ「ゴールデンカムイ」の第3期のキービジュアル第2弾が9月14日、公開された。ビジュアルは2種で、極寒の地・樺太で旅路を進む杉元たち、アシリパたちをそれぞれ描いた。

 愛知の歴史テーマパーク・博物館明治村(犬山市)とのコラボイベントが9月19日~11月23日に実施されることも発表された。リアル謎解きゲームが実施されるほか、「白石由竹の桜鍋」「エゾシカ肉入りライスカレー」など作中のシーンやキャラクターをモチーフにしたコラボメニューが登場する。

 「ゴールデンカムイ」は、2014年から同誌で連載中のマンガ。かつて日露戦争で活躍した“不死身の杉元”が、北海道で死刑囚が隠した埋蔵金の手掛かりをつかみ、アイヌの少女らと共に冒険を繰り広げる姿を描いている。コミックスのシリーズ累計発行部数は1300万部以上。

 テレビアニメ第1期が2018年4~6月、第2期が同年10~12月に放送された。第3期は10月5日からTOKYO MX、BS11ほかで放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る