薔薇王の葬列:テレビアニメ化 シェークスピア「リチャード三世」が原案のダークファンタジー

アニメ マンガ
テレビアニメ化される「薔薇王の葬列」(画像はコミックス最新14巻)

 「月刊プリンセス」(秋田書店)で連載中の菅野文さんのマンガ「薔薇王の葬列」がテレビアニメ化されることが9月16日、分かった。詳細は今後、発表される。

 「薔薇王の葬列」は、シェークスピアの史劇「リチャード三世」を原案としたダークファンタジー。白薔薇のヨークと赤薔薇のランカスターの両家が王位を奪い合う薔薇戦争時代の中世イングランドを舞台に、ヨーク家の三男・リチャードが、羊飼いの男・ヘンリーと出会い、ひかれていく……というストーリー。

 コミックス最新14巻が9月16日に発売された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る